• アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料相談会

IPSAのココがスゴイ!

IPSA(イプサ)の講座はココが違う!

  1. IPSA 心理学大学院予備校の合格実績を踏まえた経験とノウハウを提供
  2. 講義、ディスカッション(ただし通学のみ)&個人指導による研究計画書の丁寧な指導
  3. 最新の知見の提供・実践的な学習、受験校に合わせた分析・対策
  4. 現場(附属カウンセリングルーム)で活躍する臨床心理士らが指導
  5. 休んだ場合もEラーニングで何度でも受講可能
  6. 大学院合格後もつながれるIPSA卒業生の輪
  7. 語学書(英語・中国語・韓国語)を多数出版している著者(臨床心理士)による英語カリキュラムとテキスト

「IPSA(イプサ)心理学大学院予備校」の前身は、MEDI心理カウンセリング大阪(心理系大学院実習機関も兼ねる)です。

研究計画書の指導について

研究計画書の指導に関して、まず、講義内で3 回の研究の調べ方・書き方指導を行います。その中で研究計画書作成に関するノウハウを学んでいただき、その中で完成させていくことも可能です。その上で、マンツーマンでの研究計画書指導が、1 年コースの方は30 分×5 回まで、半年コースの方は30 分×3 回まで通常受講料に含まれています(通学・通信とも)。

また、これらのマンツーマン研究計画書指導は、メールでの添削指導にも読み替えが可能です。このように、研究計画書の作成に関するノウハウからマンツーマン指導を通して、研究計画書作成に関する密な指導を行うので安心していただけます。

大学院選び等の相談

大学院選びや勉強の仕方など、研究計画書の指導以外の「進学・学習相談」については、随時受け付けています(ただし要事前予約)。

予備校進学無料相談

IPSA 心理学大学院予備校では、随時予備校入学&大学院への進学無料相談を行っています。特に、2月~9月に関しては、定期的に無料相談を行っておりますので、一度IPSA コチラのフォームからお問い合わせいただくか、office@medi-counseling.com へお問い合わせください。
IPSA心理学大学院予備校 TEL:03-5422-8825(東京)、06-6926-4149(大阪)

無料相談のお知らせ
無料相談のお知らせ
無料相談のお知らせ