• アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料相談会

2019年公認心理師試験対策 特別講座

2019年公認心理師試験対策 特別講座(1日完結)

講師
浅井伸彦、伊藤之彦ほか
料金
受講料:16,200円(うち税1,200円)*テキスト代は別。各自ご購入の上お越しください。
場所
【東京】TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原(東京都千代⽥区外神⽥1-7-5 フロントプレイス秋葉原3F)
【大阪】IPSA心理学大学院予備校(大阪府大阪市北区西天満6-2-14-403)
日時
【東京】4月14日10時半〜16時予定(昼休憩1時間含む)
【大阪】4月14日10時半〜16時予定(昼休憩1時間含む)
定員
東京144名程度、大阪60名程度
使用テキスト
公認心理師試験対策標準テキスト ’19~’20年版
内容
事例問題対策・基礎心理学
お申込み
【東京】特別講座(事例問題対策・基礎心理学)お申込みはこちら
【大阪】特別講座(事例問題対策・基礎心理学)お申込みはこちら

第1回公認心理師試験や、北海道で行われた第1回公認心理師(追加試験)では、一般問題が1問1点だったのに対し、事例問題はなんと1問3点でした。このように事例問題の配点が非常に高い(3倍!)ということは、逆に言えば事例問題さえしっかり点数を取れば、合格に結びつきやすいとも考えられます。

また、「事例問題」のほか、一般問題の中でも多くの方が苦手とする「基礎心理学」について受験する上でのポイント、ブループリントや試験委員からの出題予想を含めた盛りだくさんな1日講習を行います。

その他、それぞれの科目に関する講義(心理支援・心理的アセスメント・基礎心理学各論・精神医学を含む医学・関係行政論・公認心理師の職責)については、本講座のお申込みなど反響を見て、5月以降で開講回数・場所などを検討します。

2019年公認心理師試験対策 統計講座(2日完結)

講師
大浦真一(東京担当)、小山秀之(大阪担当)
料金
受講料:10,800円(うち税800円)*テキスト代は別。各自ご購入の上お越しください。
場所
【東京】TKP品川カンファレンスセンター(東京都港区高輪3丁目26番33号 京急第10ビル)
【大阪】IPSA心理学大学院予備校(大阪府大阪市北区西天満6-2-14-403)
日時
【東京】5月18日・19日の11時〜17時(昼休憩1時間含む)合計10時間
【大阪】5月11日・12日の11時〜17時(昼休憩1時間含む)合計10時間
定員
東京30名程度 大阪30名程度(ただし心理系大学院受験生と合同)
使用テキスト
公認心理師試験対策標準テキスト ’19~’20年版
内容
推測統計学全般、心理学研究法
お申込み
【東京】特別講座(推測統計学全般、心理学研究法)お申込みはこちら
【大阪】特別講座(推測統計学全般、心理学研究法)お申込みはこちら

第1回公認心理師試験では、心理学や精神医学だけでなく、統計学や心理学研究法についても出題がなされます。ここでは、多くの方が苦手とする「推測統計学」や「心理学研究法」について2日の集中講義を行います。本来、この講義は心理系大学院の入試を目指すための講座ですが、公認心理師試験においても要求されるのは統計学や心理学研究法に関する基礎的な知識ですので、合同の講座とさせていただきます。合同の講座であるため、料金は1時間あたり1000円という比較的安価な料金設定になっています(ただし、1日のみの履修はできませんので2日合わせての料金です)。

その他、それぞれの科目に関する講義(心理支援・心理的アセスメント・基礎心理学各論・精神医学を含む医学・関係行政論・公認心理師の職責)については、本講座のお申込みなど反響を見て、5月以降で開講回数・場所などを検討します。

無料相談のお知らせ
無料相談のお知らせ
無料相談のお知らせ